エントリー

燃えないごみ(水原、京ヶ瀬、笹神地区)

水銀などの有害物質を含んだものや、再資源化が難しく焼却処理にも適さないごみです。

 主なもの

ガラス類  (割れたびん、コップ、色付きの化粧品のびんなど)  陶器類(茶わん、植木鉢、花びんなど)
電池類(ボタン型電池は除く)  その他  (使い捨てカイロ、蛍光管、電球、鏡、体温計  工作用粘土、温度計など)

出し方

コンテナに入りきらないとき 
  袋などに入れてコンテナの脇に置いてください。なお、収集の際、燃えないごみを入れていた容器は置いていきますので、あとで持ち帰ってください。

ガラス
 大きなものは砕いて、裸のままコンテナに入れてください。なお、ガラス戸など分解が困難なものは無理に分解せず、ガラスの入ったまま「粗大ごみ」に出してください。

電球や蛍光管
 砕かないでそのままコンテナに入れてください。

乾電池
 透明のビニール袋に入れてコンテナの脇に置いてください。なお、販売店による回収ルートが確立されていますので、できるだけ販売店の回収ボックスを利用してください。

出せないもの

ボタン型電池 
 販売店の回収ボックスを利用してください。

botan_x.jpg

 

ページ移動

ユーティリティ

品目検索

入力例:電子レンジ
入力例:でんしれんじ

エントリー検索フォーム
キーワード