エントリー

粗大ごみ(水原、京ヶ瀬、笹神地区)

 主に家具や家電製品のような大型の耐久消費財などで、重量の上限は30kg未満です。木や布、プラスチックなど燃えやすい材料でできていても、大型のものは破砕処理が必要となるため「粗大ごみ」に出してください。なお、重量が30kgを超えるものは直接市の収集委託業者に相談してください(有料)。

主なもの

  ●家電製品(電気こたつ、電子レンジ、ビデオカメラなど)

  家具類(タンス、机、椅子、本棚など) ガスコンロ

  石油ファンヒーター 石油ストーブ 自転車 ポリタンク まな板

  プランター 便座 レジャーシート(小さくたたんで縛って出す)

  ●木の太枝(直径10㎝以内でないと回収しません。長さは2m以内に切ってください。これらを高さ30cm以内に縛って出してください。出せるのは、1回5束までです。)

 ※布団(せんべい布団を除く)、衣類などの布製品は「古着、古布」として他の粗大ゴミと混同しないでください。


出し方

  ●大型の家具や複数の素材でできているもの 
    できるだけ解体し、持ち運びやすい大きさに分けて出してください。

  ●家電製品
    できるだけ販売店から引き取ってもらってください。

出せないもの

  テレビ、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機、衣類乾燥機・パソコン 
 これらは販売店やメーカーに引き取りが義務付けられていますので、それぞれ決められた方法により販売店等に引き取りを依頼してください。なお、詳細については「収集しないごみ」をご覧ください。

  スプリング入りのソファー、マッサージチェアー、座椅子

ページ移動

ユーティリティ

品目検索

入力例:電子レンジ
入力例:でんしれんじ

エントリー検索フォーム
キーワード