A-libねっと~十人図色~

ホーム > A-libねっと~十人図色~ > 詳細ページ

時を告げる

2017年1月8日

早いもので、新年を迎えてもう1週間が過ぎました。
今年は雪も少なく、過ごしやすいお正月でしたね。
みなさんはどんなお正月を過ごされましたか。
バタバタと用事に追われながらも、少しだけ仕事から離れ、
いつもと違った過ごし方ができるこの時間が、私は大好きです。

さて、申年のサルは去り(笑)、今年は酉年。
鶏といえば、朝の鳴き声が印象的ですよね。
古代では時を告げる鳥として重用されていたそうです。
時計を持たない古代の人々にとって、夜明けに鳴く鶏の声は、
夜と昼を区別するための大切なもの。
古事記の「天の石屋戸のこもり」でも「常世の長鳴鳥」として登場しています。
昔話や絵本などにも数多く登場する身近な鳥。今年の主役、鶏のおはなしをどうぞ図書館で♪
 
そして、私事ですが・・・鶏に時を告げられたのか、今年は私にとっても節目の年。
節目相応な大人の仕事ができるよう、「常世の長鳴鳥を集めて鳴かしめた」神々のように
知恵をしぼってがんばります。。。


C.M.

                                            

                             
 このページのトップへ