A-libねっと~十人図色~

ホーム > A-libねっと~十人図色~ > 詳細ページ

大雪の一日

2017年1月14日

いや~ すごい雪です。
細かい雪が断続的に降り続き、あれよあれよと1m近い大雪になりました。
屋根に分厚いしいたけの頭(どんこ)が乗っているようです。茶色ではありませんが(笑)

図書室の駐車場、通路の除雪も間に合わないほどです(-_-;)
出番の職員がスコップ片手に雪をかき分けます。
「よいしょ」「ほれっ」 雪を放り投げ、道を作ります。
しかし、軽やかにではありません。 上の部分が粉雪でも、下の部分はかき氷のようなジャリジャリの、水分を含んだ重い雪なのです。
なので、自分を励ましつつ、かけ声&振り絞った力で放り投げるのです。

運動不足もあり、肉体労働は辛い。あちこちの筋肉が痛み出します。特に腕、腰、肩。あと背中も。
でも、とにかく開室までにやらねば!! 
自分へ「気合だ気合だ気合だ気合だ気合だぁ!」。

作業が終わるころには、汗びっしょり。湯気も出てきます。
着替えは事前に用意しておきました。風邪をひかないよう一応心がけています。

こんな日ですから、図書室が閑散としているのは言うまでもありません。
テレビやラジオであれだけ「不要不急の外出は避けましょう」と呼びかけていますからね。

こんな日だからこそ、家でゆっくり本を読んだらどうでしょう。一気に読み干せるのでは?
そして、防災グッズのツールの1つにぜひ「本」を加えてください。常日頃から本をお手元におくことを強くお勧めします。

本は、いつでも、どこにいても、あなたを潤します(*^_^*) 

水原中学校市民図書室にて あけ
                                           

                             
 このページのトップへ