ご利用案内

ホーム > ご利用案内

初めて利用するときは

資料を借りるときは、「利用者カード」が必要です。
市内および隣接市町村にお住まいの方、市内に通勤、通学している方ならどなたでもご利用できます。
※隣接市町村:新潟市、新発田市、五泉市、阿賀町

  •  利用登録申込書に住所、氏名などを記入して、カウンターにお出しください。
  •  ご本人の住所等が確認できるもの(運転免許証、保険証、学生証など)をお持ちください。

市内に通勤、通学している方は、通勤先、学校名のわかるものをお持ちください。

借りるときは

借りたいものを、利用者カードと一緒に、カウンターにお持ちください。
(DVD・CD等は、借りたいもののケースをお持ちください。)

貸出できる数、貸出期間
図書 1人10冊以内/2週間
雑誌(旧号) 1人2冊以内/2週間
視聴覚資料
(ビデオ・DVD・CD)
1人3点以内/2週間

※(禁)帯出シールのついた本、雑誌の最新号、新聞は館内でご覧ください。

返すときは

お返しになる本、DVD等を、カウンターにお出しください。
返却の時は、利用者カードは必要ありません。
図書館が閉まっているときは、返却ポストに入れてください。
(視聴覚資料は、破損の恐れがありますので、返却ポストには入れないでください。)

予約・リクエスト

お探しの本や視聴覚資料などが貸出中のときは、予約することができます。
予約されたものが戻りしだい、ご連絡します。
<予約できる数>
 図書:1人5冊以内
 雑誌(旧号):1人2冊以内
 視聴覚資料:1人3点以内
図書館に所蔵していない本は、購入または他の図書館から借りるなどして、ご要望にお応えできるよう努めます。
※「予約・リクエストカード」に記入して、カウンターにお持ちください。

資料を探すには

読みたい本が見つからないとき、調べものをしているときなど、職員がお手伝いをします。気軽に声をおかけください。
タッチ画面の検索用コンピュータで、館内の資料を自由に調べることもできます。

コピーをするときは

図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーすることができます。
「複写申込書」 をご記入のうえ、カウンターにお申し込みください。
※詳しくは、カウンターの職員にお問い合わせください。
<コピー料金>

 白黒:1部10円

 カラー:1部70円
タッチ画面の検索用コンピュータで、館内の資料を自由に調べることもできます。

また、国立国会図書館などから資料をコピーして取り寄せることもできます。カウンターでお申し込みください。
※コピー料金、送料等の実費がかかります。

団体貸出

市内の学校、幼稚園、保育園、官公署、会社などで、まとめて本が借りられます。
1グループ100冊まで、期間は1ヶ月です。
「図書館資料団体貸出申込書」をご記入のうえ、お申し込みください。

リスニングコーナー、VTRコーナーの利用

DVD、LD、CDが鑑賞できます。
ご希望の資料のケースをカウンターへお持ちのうえ、お申し込みください。ヘッドホンをお貸しします。
ご利用後は、カウンターにお返しください。

施設の利用について

視聴覚室、創作室、ギャラリーをお貸ししています。(施設案内をご覧ください。)
申込み方法
利用の1ヶ月前から受付します。「図書館施設利用承認申請書」をご記入のうえ、事務室にお出しください。(利用は有料です。)
 このページのトップへ